離婚届を出す前に

家離婚の準備
スポンサーリンク

離婚するため先ずは別居しました。
それから実際に離婚届を出すまで3ヵ月。
モラハラ夫の顔色を伺いながら離婚届を書いてもらった。
実際にはケンカした時に署名捺印済の離婚届を送り付けられたものを取って置いてたので
あとは証人の欄に記入してもらうだけ。

別居したとしても生活費や養育費、いわゆる婚姻費用はもちろん払う意志はモラハラ夫にはありません。
夫にしてみれば別居の原因を作ったのは私であり、別居したのも私がしたいから。
自分は引き留めたし、謝ったから全て私の意志でやっている…自分は悪くないという認識です。

下手にあれこれ要求しても「裁判で争うか?」などときっと脅されるので怖い。
反省の言葉を口にし、やり直したいなんて言っていたのにやっぱりもうモラハラ男に戻っている。
モラハラ夫と別れるには事を荒げないようにするのに細心の注意をするだけです。
注意

 

 

離婚前にやっておいた方がいいことは……そんなに無い
携帯電話とケーブルテレビの名義変更くらいだったろうか
家族間の変更だから夫の免許証があればスムーズでした。
ドコモも手続きに行った時は夫に電話で本人の意思確認が必要だったけど、これから支払わなくて済むこと
にはすごく協力的で対応してくれた。
支払が減る…家族も離れるのに開放的な気分だったんじゃないかな
手元にある提出するだけの離婚届
さっさと出せばいいのに「本当にこれでいいんだよね」なんて少しは思っていた。
もうどうしようもない、これしか方法が無い事なのに。
紙切れ1枚
手続きしたこと
携帯電話の名義変更と代金請求先変更(後でキャリア変更するのでしておいた方が良かった)
ケーブルテレビの名義変更と代金請求先変更
住所、世帯主変更
郵便物転送届
銀行の住所変更
マイナンバーの住所変更(通知カードでもできた。奨学金申込で使うので必須)
免許証の住所変更


応援していただけるとすごく嬉しいです。クリックお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
応援していただけるとすごく嬉しいです。クリックお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
離婚の準備
スポンサーリンク
スポンサーリンク
sakoをフォローする
50代 雨上がりの空
タイトルとURLをコピーしました