整形外科での測定の結果

整形外科体のこと
スポンサーリンク

10年ぶりに整形外科へ
3か月位前から仰向けに寝ると朝、腰が痛くて起き上がれず、
長時間立つことも座ることも出来なくて湿布してごまかしていたけど
最悪の事態は怖いので行ってきました。

今までで一番の痛さ
骨密度測定
問診表の中に「骨密度測定希望の有無」がありました。
皆さんは測定したことありますか?
私、骨密度測ったことがないんです。
前々から自分の骨密度を知りたかったので、この機会に希望しました。
X線を使って腰椎と大腿骨頸部の写真を撮っていきます。
台の上に仰向けに寝て5分ほどで終わりました。

薬

 

 

骨密度とは
骨を構成しているカルシウムなどのミネラル類がどれくらい詰まっているかを
表すもの、骨の強さだそうです。
若年成人(20~40歳)の骨密度の平均値を100%として
80%以上を「正常」
70~80%「骨量減少」
70%未満「骨粗鬆症」とされています。
骨粗鬆症になると骨折しやすいだけではなく、様々な合併症があるそうで
高齢になるとリスクが大きいです。
測定の結果
骨密度測定

 

 

 

整形外科の先生から「チャンピオンだね
「ガクンと下がることはないから、もう一生測らなくてもいいくらいだ」
と言われました。
安心したし、嬉しかったのですが
若者と比較して108%って…
先生の「チャンピオンだね」の言葉に少し恥ずかしくて笑ってしまった。

本来の目的、腰痛の方は尾てい骨に近い椎間板が狭くなっていて、
神経を圧迫しているそう
とりあえず薬で様子をみることになりました。
腰に負担かけないように痩せなきゃ
手術はもうイヤです。

 

応援していただけるとすごく嬉しいです。クリックお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
応援していただけるとすごく嬉しいです。クリックお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
体のこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
sakoをフォローする
50代 雨上がりの空
タイトルとURLをコピーしました