モラハラ夫の文句と主張

散歩お金のこと
スポンサーリンク

久しぶりのトリミング
ワンコ達がトリミングを終え、ぬいぐるみのようになって帰ってきました
明日、モラハラ元夫が散歩に来るのでトリミングのお釣りと領収書を渡します
カード払いができない所なのでこれだけは事前に現金をもらうようにしています
きっときれいになったワンコ達を見て「可愛い~」と言うでしょう
でも必ずと言っていいほど続く言葉が「トリミング下手くそだな」という文句
「もっと上手な所ないのか」「ほら、ここの毛がそろってないだろ」他
私は全然気になりません、すぐ伸びるんだからいいと思いますが
俺様(元夫)が代金を払ってるんだから言う権利を認め、言わせておきます
白い犬

 

 

小型犬2匹で一万円
高いでしょうか、安いでしょうか
私の美容室代よりは高いです
でも三か月に一回のトリミングなので、そう考えると安いのかな
うちのワンコ達、リードやハーネスは飼い始めた時からずっと100均のもの
動物病院の待合室で他の犬たちを見ると、高そうな伸びるリードだったり
可愛らしい服を着せています
離婚前、冬の散歩時は犬たちも寒いので着るものを買おうとモラハラ夫言っても
「毛があるから大丈夫だろ」
リードも「100均のでじゅうぶん」と可愛がる割には変にケチでした
「俺が金を払っているんだから」で全てが思い通りにしていいと思っている
日ごろのお世話の大変さは一切考えていない

結婚生活とまるで同じです
「俺が稼いでるから生活出来ているんだろう」と何度言われたことか
妻が何もせずペットのように愛嬌だけを振りまき従順なら生活は成り立たないのに
自分のお給料で家族の生活が成り立っている…もちろんその重みは家族を持っている
男性なら誰もが思っているし、思っていて欲しいところです
威圧的に声に出して屈服させるモラハラ夫は特にそれしか主張出来る事がなかった
のかもしれません
だから私が働いてパート代を貰うようになると、そこからいろんな支払いをさせる
私がお金を持っているのは嫌だったんだと思います

 

応援していただけるとすごく嬉しいです。クリックお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
応援していただけるとすごく嬉しいです。クリックお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
お金のことペットモラハラ元夫
スポンサーリンク
スポンサーリンク
sakoをフォローする
50代 雨上がりの空
タイトルとURLをコピーしました