新しい職場

新しい職場仕事
スポンサーリンク

転職して2年ちょっと経ちました
全社員120人程いる中で女性社員は11人と少なめの会社です
私がいる職場は女性社員の採用が私が初めてで,皆30代半ばで若く所長が唯一の年上
離婚準備でバタバタした中での転職でした
流れを断ち切る電話
今思えば「やらなければ!」とアドレナリン出まくりの状態だったと思います
仕事

 

 

仕事はさておき、最初慣れなかったのがやはり女一人という事です
今までは女性がたくさんの職場で、何かと話したり聞いたりと会話があり
お客様に常に「いらっしゃいませ、ありがとうございました」の声を出す仕事でした
しかし今度は全く違う職種
仕事以外のちょっとした話をする相手もなく、寂しさを感じました
初めての力仕事もあって「重いものは手伝うから呼んで」と言われても
最初っから呼びつけるなんてできません
シーンとした中での仕事が全く慣れなかった
生活環境も家族の状況も人間関係もガラリと変わって寂しいのもあり、
職場の倉庫で一人になると「何でこんな所でこんな事やってんだろ…」と
泣いてました
情緒も不安定だったと思います

唯一年上の所長は営業職だけに声がでかくて癖のある人物
「SAKO(名字)さんの車は軽自動車か」と確認した矢先に
「娘に車を買ってやった、でっかいやつ。軽自動車はすぐ壊れるから駄目だ」と
私に言うのです
娘自慢?金持ち自慢?
私がどんな思いで車を手に入れ、ありがたく大切にしているか…
知るわけないでしょうけどね
相手の気持ちは関係なくただ、自慢したかっただけなんだろうな
そして入社後からしばらく言われていたのが「SAKO(名字)さんは本当にラッキーだったな」
「今どき50歳過ぎで正社員で働かせてもらえるとこなんてないだろ」
しみじみと何度も聞かされました
その度に「本当に良かったです。ありがとうございます」と感謝の言葉を返しています
最初はホントにそう思っていても何度も聞かされると恩着せがましく、うんざりになりました
そんなこと当の本人が一番わかっているのに…
ちょっとこの人とは距離を置こうと思いました

応援していただけるとすごく嬉しいです。クリックお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
応援していただけるとすごく嬉しいです。クリックお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
sakoをフォローする
50代 雨上がりの空
タイトルとURLをコピーしました