ペットを理由に会社を休めない現実

仕事ペット
スポンサーリンク

会社を休む理由を考える
日曜日に具合が悪くなったワンコ
結局は一晩耐えてもらい月曜日に病院に連れて行きました

月曜日、会社では掃除と朝礼があり、更にGW明けの忙しい中
突然の休みは超ひんしゅくで理由をどうしようかと悩みました
正直に飼い犬の具合が悪くて病院に連れて行く…絶対に無理
この理由で休めたとしても、今後職場の人の私を見る目が確実に変わるでしょう
そんな事考えるなんて所詮自分なのか…
目の前で苦しんでいるワンコがいるのに…
家族が具合が悪い…母は「私の具合が悪いって言いなさい」って言ううけど、
本当に悪くなりそうで嫌
いろいろ考えましたが
もうこれは私が具合が悪くなるのが一番だと思います
具合の悪そうな声を練習して朝、職場の上司に電話しました
(学生の仮病か(・_・;))

会社へ電話

 

 

 

「昨晩から熱が出まして…今は下がりましたが念のため病院に午前中
行くので午前半休(有給)くださいゴホッゴホッ」
上司「…コロナかっ?」
「えっ?」
上司「コロナなのかっ?」
「…どういう事でしょうか」
上司「冗談だ!ま、仕方ないな。午後から出勤してくれ」
訳の分からない会話がありましたが無事に午前、時間をもらえました




変わらずにずっと癒しをくれるワンコ達
ワンコは内科的にも整形外科的にも沢山の問題が見つかりました
原因は人間と同じで加齢だというものも大きく
なんだか自分と重なって切なくなりました

見た目は変わらなくて可愛いと言われるワンコ達、でも確実に歳は取っています
言葉をしゃべれない分今までよりもよく見てケアしてあげなければと思いました

応援していただけるとすごく嬉しいです。クリックお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
応援していただけるとすごく嬉しいです。クリックお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
ペット仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
sakoをフォローする
50代 雨上がりの空
タイトルとURLをコピーしました