突然の異動の返事

事務所仕事
スポンサーリンク

当時働いていたパート先で異動が告げられた。
私が担当していた業務が集中化の為、人ごと本部に移されることになったのです。
異動

 

 

正社員での就職先が決まれば辞める話をしようと思っていたが、
新しい部署に行ったらすぐ辞めることが難しくなってしまいます。
人員配置の関係で一週間後には返事をしなければなりません。



かといって就職先が決まる前に辞めて収入源が無くなるのだけは避けなくてはいけない
これはもう顰蹙だけども正直に言うしかないと思い上司に話しをしました。

「今、正社員で探していて、決まれば辞めようと思っていました」
「就職先が決まれば異動先で辞めることになるかもしれません」

少し驚いた後に「それは聞かなかったことにして…」と。

上司にしてみれば異動先の上司が私の新しい上司、辞めるときはもう関係ないので
まさに聞かなかった事にした方が良かったみたいです。

私も言わなくても良かった…?



それよりも上司から別の提案がありました。
「それなら契約社員になってはどうか。2年後には査定もあるが正社員への登用も可能だよ」と。
当時、まだ就職先も目途が立っていなかった状態。

どうせ異動しなければならないのなら、それも有かもしれない。
「今、面接が終わり結果待ちのところがあるので、そこがダメだったら契約社員として
行きます」と返事をし時間をもらいました。

どうしたらいいのか…

応援していただけるとすごく嬉しいです。クリックお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
応援していただけるとすごく嬉しいです。クリックお願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へにほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
仕事離婚の準備
スポンサーリンク
スポンサーリンク
sakoをフォローする
50代 雨上がりの空
タイトルとURLをコピーしました